エンターテイメントな出来事を叫ぶ滅茶苦茶男のブログ

滅茶苦茶男が、思いのままにエンターテイメント関連の出来事を叫ぶためのブログです。

SMAP4対1の構図で揃って独立破綻!キムタクまさかのサラリーマン気質が大誤算

time 2016/01/21

SMAP4対1の構図で揃って独立破綻!キムタクまさかのサラリーマン気質が大誤算

 

ベッキーや安倍政権が内心助かったと思ったかもしれない、SMAPの解散・独立騒動。

 

2016年冒頭から大きな衝撃が日本中を包み込みましたが、ジャニーズ事務所経営陣も想定外の反響の大きさに、強引にでも騒動を集結させる必要が出てきた事が、スマスマの生謝罪に繋がりました。

 

 

あまりにも重苦しい空気に包まれた謝罪に、国民的アイドルグループの面影はなく、一先ず解散回避の動きであることに対しては、多くのファンが安堵したことでしょう。

 

しかし、このまますんなりと「5人揃ってこれからも頑張ります!」と言い切れる様な心情ではないというのが正直なところでしょう・・・。

 

 

結果的に、メンバーが長年世話になり、今のSMAPを確率した舞台裏の立役者、飯島マネージャーが解雇(表向きは自己都合退職)ということになりました。

 

昨年からくすぶり続けていたというSMAPの独立問題。

 

様々な報道がされる中、確かなのは木村拓哉さんだけが独立に反対だったと言う事です。

 

かたくなにジャニーズ事務所からの独立を拒んだキムタク。

 

飯島マネージャーにとっては大きな誤算でした。

 

sponsored link

キムタクがまさかのサラリーマン気質という現実

 

世の中の木村拓哉さんのイメージは、「何者にも縛られない俺は俺だから」といった感じでしょうか?

 

SMAPの中でも強烈に二枚目キャラを打ち出していたキムタク。

 

そのためか、どんな役を演じても、すべて木村拓哉になってしまうという弊害も起きました・・・汗

 

 ただ、それも含めて木村拓哉というブランドが確率されていたのも事実。

 

 

そして、かねてからジャニーズから独立するとしたらSMAPの木村拓哉さんだと言われていました。

 

それだけに、今回のSMAP独立の動きに対して、木村拓哉さんだけが同調しなかったのは、飯島マネージャーもメンバーも驚いたのではないでしょうか?

 

 

中居正広さんと木村拓哉さんが正直仲良しとは呼べない関係だということは周知の事実でした。

 

2rinonakaha

 

それでも、SMAPとして互いに必要な存在であり、自分にないものを持つ仲間としてそれ相応の信頼は寄せていたと思われます。

 

 

当初は明確な態度を示さなかったとされる木村拓哉さんに中居正広さんがハッキリさせるようせまり、そこで残留を明言したとされています。

 

 

そこからは報道にあるように、2人は口も聞く事がなくなってしまうほど距離が出来ていしまったと・・・。

 

 

メンバー唯一の妻帯者であり、子供もいます。

 

一般的にみても、未婚者と既婚者では、会社から独立しようと考えたときに色々と頭を過るのは既婚者なのは当然。

 

キムタクと言えども、人の親であり夫。

 

 

長い目で見た時に、先輩の近藤真彦さんや東山紀之さんのような生き方が、家族のためにも大切だと思ったのでしょう。

 

 

家族のためなら、最悪SMAP解散でもジャニーズ事務所所属タレントとしてやっていくという事です。

 

よく芸能人は個人事業主と言われますが、少なくとも木村拓哉さんにとっては、ジャニーズに雇われているという認識だったのでしょう。

 

どうみても、最もサラリーマンぽくない人が最もサラリーマンだったことは意外でしたが、これが現実ですね。

 

果たして、SMAP空中分解回避の向こうには一体なにがまっているのでしょうか・・・。

 

sponsored link



sponsored link