エンターテイメントな出来事を叫ぶ滅茶苦茶男のブログ

滅茶苦茶男が、思いのままにエンターテイメント関連の出来事を叫ぶためのブログです。

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」がバカ殿状態の奇跡も逆効果で視聴率上がらず

time 2015/07/27

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」がバカ殿状態の奇跡も逆効果で視聴率上がらず
 
放送開始以降、放送を重ねるごとに視聴率下落し一向に上向く兆しが無い、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」ですが、何を思ったか、お笑いコンビ「どぶろっく」をゲストとして登場させるなど、かなり現場がテンパっているのでは?
 
と思わせるような状況が見え隠れしています。
 
 
そんな中、7月19日の放送では、まさかのアイドルグループ「乃木坂46」のメンバーが10名も登場するという奇策を使ってきました。
 
大河ドラマにアイドルグループのメンバーを大量投入るという、衝撃の展開に、興味本位の視聴者や乃木坂ファンがチャンネルを合わせるかと思いきや、結果は平均視聴率12%にとどまり、前週より、0.4%ほどですが、下落してしまいました。
 
 

乃木坂46登場で大河ドラマがバカ殿様になった?

 
放送開始前から、アイドルグループのメンバーが多数登場するという展開に「場違い」との苦言を番組視聴者が呈するという事態に陥ってしまった「花燃ゆ
 
 
普段、役者として活動する機会もまだまだ少ない上に、着物を着て時代劇という無茶ぶりに、大河ドラマじゃなくて、「バカ殿様だ!」という、思わず笑ってしまうような意見も飛び出す始末・・・。
 
bakatonosamam
 
バカ殿様であれば、学芸会ノリでもなんとかなることが、そこはNHKの大河ドラマ。
 
 
演技力など期待出来る筈も無く、共演する大物俳優を放心状態にさせたようです・・・。
 
 
乃木坂46の大河ドラマへのゲスト出演は、今年の大晦日の紅白歌合戦へのアピールという声も聞かれます。
 
確かに、昨年の紅白に出場してもおかしくなかった、乃木坂46でしたが、まさかの落選。
 
 
そこには、某メンバーの、妻子ある男性との不倫?路上キスがスクープされたことが影響を及ぼしたと言われています。
 
AKB48ほどの影響力がない乃木坂46だけに、今年はスキャンダラスなしで、NHKにも貢献し、無事紅白出場を勝ち取りたいところですが、大河ドラマへの出演は、残念ながら今回が最後となることでしょう・・・。
 
 
アイドルが女優やるって、本当大変ですね。
 
 
AKB48の川栄李奈さんは8月でグループを卒業して、今後は女優を目指すということですが、果たしてどうなってしまうのでしょうか?
 
 
個人的には、女優に拘らず、芸能界で生き残ってくれればと願っております・・・。

sponsored link



sponsored link