エンターテイメントな出来事を叫ぶ滅茶苦茶男のブログ

滅茶苦茶男が、思いのままにエンターテイメント関連の出来事を叫ぶためのブログです。

静香の激白がSMAPファンの神経を逆撫でる結果に!キムタクも頭が痛い?

time 2016/09/07

静香の激白がSMAPファンの神経を逆撫でる結果に!キムタクも頭が痛い?

(出典:http://matomame.jp/user/giant7/dc50d11391d389127596)

 

SMAP解散決定後、ネットを中心に裏切り者というポジションに追いやられているキムタク。

 

解散の決定、そして発表がされたまさにそのとき、キムタクは家族と毎年恒例のハワイ旅行中でした。

 

そのような状況であるにも関わらず、ハワイから帰国せず、自身のラジオ番組の収録もハワイで行い、解散についてのコメントを発信したことも災いしたと言えます。

 

しかも、帰国後に収録された、スマスマの放送時には、松崎しげるや、たいめいけんの茂出木浩司を思わせるような日焼けっぷりがテレビで映し出されました。

 

そんなキムタクの姿にSMAPファンやネットユーザーからは、グループ解散決定のまさにその時にハワイでバカンスを楽しんでいたのだという事が目の前にチラつく結果となり、またも批判の声が上がりました。

 

いくらテレビ局や主立ったスポーツ紙などが、ジャニーズ寄りの情報を発信しても、週刊文春を始めとする一部週刊誌やネットでは、独立派だった4人が被害者でキムタクが裏切り者という図式が展開されている状況です。

 

そこにきて、SMAPを解散に追い込んだ元凶の一人という扱いとなってしまったキムタクの嫁である工藤静香に対するバッシング日増しに強くなっています・・・。

 

sponsored link

まるでメリー静香?フライデーでの激白が完全に逆効果に

 

夫が裏切り者扱い、そして気がつけば自身もSMAP崩壊を裏で糸を引いた戦犯のような扱いになっていくことに焦りと苛立を感じたのでしょうか?

 

妻である工藤静香は、フライデーを利用し、SMAP解散騒動について激白することになりました。

 

しかし、その発言がキムタク以外のメンバーがお金のために独立を企てたようなニュアンスであったり、夫のキムタクだけが人との繋がりや周りに対して筋を通しているような事を口にしため、他の4人こそ裏切り者と言いたげに見えてしまい、結果的にSMAPファンの反感をさらに買うことになりました。

 

なぜ工藤静香は、このタイミングでフライデーを使ってSMAPの解散騒動について語ったのでしょう?

 

これではまるで、1月の独立騒動からの公開謝罪に始まる、メリー喜多川氏の独立派4人は悪でキムタクは良い子という状況を作ろうとしたときと同じようなものです。

 

そもそも、メリーと静香は仲良しとされていますので、今回のフライデーでの激白も、彼女が感情的になって勝手に口を開いたのではなく、事前にメリーと相談をしていた可能性は高いと思われます。

 

いずれにしても空気が読めなかったと言われても仕方ありません・・・。

 

こういう状況を見ていると、キムタク家は「かかあ天下」なんだろうなと、ふと思った次第です(汗)

 

本当は、妻として黙って夫を支えるくらいである方がいいような気がしますが、夫であるキムタクは、妻の激白に対して実際のところどう思っているのか聞けるものなら聞いてみたいです・・・。

 

でも、「マジ、やめろよ!」とか、キムタクは口が裂けても言えないという感じのような気もします。

 

女帝って怖い・・・。

sponsored link



sponsored link