エンターテイメントな出来事を叫ぶ滅茶苦茶男のブログ

滅茶苦茶男が、思いのままにエンターテイメント関連の出来事を叫ぶためのブログです。

もはや敵なし?紅白出場に疑問の歌手、和田アキ子が2連覇達成!

time 2015/11/30

もはや敵なし?紅白出場に疑問の歌手、和田アキ子が2連覇達成!

(出典:http://girlschannel.net/topics/22777/ )

 

大方の予想通り?

 

ガジェット通信(http://getnews.jp/archives/1277360)による、2015年の「紅白出場歌手 選考に疑問符の人は?」の1000人アンケートで、今年で39回目の出場となる紅組の和田アキ子さんが、351票獲得し、昨年に続きぶっちぎりの1位となり、2連覇を達成しました(汗)

 

紅組2位となった、初出場の μ’sが、164票で、実に倍以上の得票を得ての貫禄です。

 

あの鐘を何回もも鳴らすことを揶揄されるなど、「アッコにおまかせ!」での発言も度々批判されるなど、歌手としてのヒット曲は久しくなく、歌手活動そのものも目立たない状況だけに、所属事務所の力で出場枠が与えられた印象が強いのも票を伸ばした要因ではないかと・・・。

 

 

ゴッド姉ちゃんと呼ばれ、歯に衣着せぬ発言がウリでもある和田アキ子さんですが、好き嫌いが激しいこともあってか?

 

近年は、その言動をよく思わない人も増えているのでしょうか?

 

そもそも、歌手としての実績というところでは、確かに疑問符がつけられてもおかしくはないだけに、今後もこの季節になれば、色々言われそうですね。

 

しかし、気が早い話ですが、来年2016年も出場すれば、40回出場という、キリのいい数字になるだけに、和田アキ子さん自身も、来年が1つのポイントになるのではないでしょうか・・・。

 

 

ちなみに、白組では、4年連続出場が決定した、ゴールデンボンバーが106票を獲得し、2位の初出場、ゲスの極み乙女。を1票差で抑えて1位を獲得しています。

 

 memesikuteutaunoka

(出典:http://matome.naver.jp/odai/2134667548044778301)

 

昨年まで3年連続で「女々しくて」を歌っています。

 

正直、それ以降はこれといってヒット曲もないため、もし今年も歌うとなれば、それこそ、ミュージシャンとして女々しいと陰口を叩かれかねないかもしれません(汗)

 

でも、なんだかんだで歌いそうな気はします。

 

要は、彼らの場合は出場枠的に、歌というよりもパフォーマンスありきなように思えますので。

 

逆に言えば、紅白歌合戦への出場に疑問符がつく方々が、今年何を歌うのか?

 

それも一つの楽しみなのかもしれませんね・・・。

sponsored link



sponsored link