エンターテイメントな出来事を叫ぶ滅茶苦茶男のブログ

滅茶苦茶男が、思いのままにエンターテイメント関連の出来事を叫ぶためのブログです。

浅田舞の会見が妹浅田真央の現役復帰発言のせいで打ち切られる状況に!

time 2015/05/21

浅田舞の会見が妹浅田真央の現役復帰発言のせいで打ち切られる状況に!
 
現在、スポーツキャスター兼グラドル?としても活動中で、実質タレントとなった浅田真央さんの姉、浅田舞さん。
 
 
妹の真央さん同様、フィギュアスケート選手だったにもかかわらず、意外にも巨乳のグラマラスボディということで大きな話題となり、近頃はテレビや雑誌でも引っ張りだこです。
 
 
そんな、浅田舞さんが、銀座で開催された、「アサヒスーパードライエクストラゴールドBAR」のイベントに登場しました。
 
今回のイベントには、先日、5月18日(月)に会見を開いた、妹の浅田真央さんの、実質現役続行宣言と受け取れる発言を受けて、姉の浅田舞さんに話を聞こうと多くのマスコミが駆けつけました。
 
 

浅田舞は結局は妹の真央あっての今なのか?

 
5月20日(水)に開催された、アサヒスーパードライエクストラゴールドBARのイベントで、マスコミからの妹浅田真央さんの現役続行宣言とも受け取れる発言に対し、聞かれた姉の舞さんは、会見を仕事で訪れていたテレビ局で見ていたことを明かし、姉としてではなく「仕事」として見ていたそうです。
 
 
ただ、マスコミには、場所が場所だけに、「ビールを飲んで帰ってもらっていいですか」と質問をさらっとかわそうとしたそうです。
 
maikaikenutikiri
 
それでも食い下がるマスコミに舞さんは、それぞれ進む道が別々であり互いに輝けたらいいなと思うと語りました。
 
 
さらに、「時間が合えば、一緒に焼肉でも食べにいき、「エクストラゴールド」を飲んで頑張ってもらいたいと思います。」とむすび、今回のアサヒのイベントとかけて、しっかりスポンサーにも気を使ったのですが、マスコミの質問がどうしても浅田真央さんの現役続行発言集中するため、取材が急遽打ち切られることとなりました。
 
しつこくすればこうなることは分かっているはずなのに、それでも学ばないマスコミらしい展開となりました(苦笑)
 
いくら姉の舞さんが、フィギュアとは別の場所で活動していても、結局は妹の真央さんの存在が常について回る姉としては、一時期疎遠となったことがあったのも無理はないなと、改めて思わせる今回の出来事でした・・・汗
 
 

浅田真央の復帰 に対する海外の反応は?

 
今回の浅田真央さんの現役続行宣言を受けて、海外でも様々な反応が出ているようです。
 
maogenekizokkouka
 
ロシアでは、概ね歓迎ムードのようで、日本の人気実力ともに女子フィギュアの第一人者の復帰ということで、自国の選手への良い刺激になるという声もあり、フィギュア大国ロシアならではの反応かもしれませんね。
 
 
対して、浅田真央の永遠のライバルとして常に比較され続けてきた、キムヨナの韓国での反応ですが、こちらは案の定?批判的な意見が多いようです(苦笑)
 
「キムヨナがいなくなったから復帰したんだろ」や「どうして人気があるんだ?ただのおばさんじゃないか」といった、意見が飛び出しているようです。
 
 
ひとつだけ言わせてもらえば、浅田真央さんはおばさんではなく、むしろ童顔すぎて、顔だけ切り取ってみれば、まだ中学生でも通用すると思います(苦笑)
 
 
そして、もう一つの日本と険悪な国(汗)中国での反応は、意外にも韓国とは違い、歓迎ムードであるようです。
 
このあたりは、羽生結弦が中国でも大人気という背景もあってのことかもしれません。
 
 
ただ、実際問題、浅田真央さんの現役続行宣言は、実質「ハーフハーフ」から一歩前に出たという風に受け取った方が良いと思います。
 
マスコミは過大広告なので(苦笑)
 
 
実際、浅田真央さんも会見では、「100%復帰するつもりでやっていて、去年のレベルまで戻す事が目標」と発言しています。
 
つまりは、去年のレベルまで戻れなければ、復帰の意味がないということ。
 
maorebruha
 
彼女の中では試合に出たいという気持ちが高まっている事は窺い知れますが、それもこれも、試合で高いレベルの演技が披露出来ることが大前提と思われますので、万が一、納得のいく演技が出来るレベルに達しなかった場合は、現役復帰断念もありえるということです。
 
 
果たして、浅田真央は完全復帰出来るのか?
 
暫く大きな注目を集めそうですね。
 
って、すっかりこの記事も姉の浅田舞さんから妹の浅田真央さんの話題になってるし・・・汗
 
だから辛いんだよ姉としては。。。
 

sponsored link



sponsored link