エンターテイメントな出来事を叫ぶ滅茶苦茶男のブログ

滅茶苦茶男が、思いのままにエンターテイメント関連の出来事を叫ぶためのブログです。

夏目三久いよいよ大ピンチ?あさチャン!スタッフの暴挙で甲子園取材禁止!ついに打ち切りか?

time 2015/08/19

夏目三久いよいよ大ピンチ?あさチャン!スタッフの暴挙で甲子園取材禁止!ついに打ち切りか?
 
視聴率低迷が続くTBSの朝の情報番組「あさチャン!」ですが、いよいよ番組打ち切りに向う事が避けられない状況に追い込まれているようです。
 
 
早稲田実業の怪物1年生、清宮君で湧く夏の高校野球選手権で、大会本部が、8月17日に、TBSに対して、「全面取材禁止」の通達を行いました。
 
衝撃の展開ですね(汗)
 
 

甲子園で一体何が起きたのか?TBSが取った行動とは?

 
事の発端は、8月17日(月)の朝6時頃に、第1試合に出場する、早稲田実業の清宮君目当てに、開門前に球場で観戦するために並ぶファンを取材しようとしたTBSのスタッフ。
 
kousienkiyomiyastuzaitbs
 
しかし、カメラを回すスタッフに、大会関係者が、取材申請を行っているか確認をすると、事もあろうに、マスコミではなく一般人であると告げ、撮影を続けたそうです。
 
 
その様子を不信に感じた大会関係者は、身元確認をしようとしたところ、TBSの関係者であることを認めたそうです。
 
 
そもそも、大会の規定で、トラブルや事故を避けるために、甲子園球場周辺での取材行為は禁止されています。
 
それは、報道機関すべてが対象であり、TBSだけ特別に許可されるような事ではありません(汗)
 
 
しかも、TBSは、違反行為だけでなく、現場での虚偽の説明というあってはならない行為も重ねていたため、大会本部は、厳罰を決定したようです。
 
その結果、今大会だけでなく、来年夏の大会でも全面取材禁止の措置が取られることになるようです。
 
 
清宮君目当ての行列を取材したいあまりにも行ったルール違反の代償はとても大きなものになってしまったTBS。
 
 
毎年、プロ野球のドラフト会議も中継し、指名選手の特番を組む程の力の入れようだったTBSですが、有力選手への取材が出来なくなることで、今後の番組作りへの影響も避けられそうにありません。
 
 

思わぬところで打ち切りの大義名分が出来てしまったあさチャン!

 
フリーアナの夏目三久さんをメインに鳴り物入りで始まった「あさチャン!」でしたが、視聴率は4%から5%台が続く低迷。
 
mikuasanokaogadounaru
 
とても、他局に追いつけそうな気配はありません。
 
 
メインMCの夏目三久さんはそのままに、共演者を大幅に入れ替えるも、状況に変化はありません。
 
 
おまけに、朝のライバルであり、高視聴率を獲得している日本テレビ系列の「スッキリ!!」を降板した、テリー伊藤さんを引っ張り込んだものの、登場するのは、あさチャン!の後の番組「白熱ライブビビット」になりました。
 
 
現状を打破する手だてがないまま放送が続く「あさチャン!」ですが、これまでは、あの大ヒットドラマ「半沢直樹」の続編が制作したいTBSが、主演を努めた堺雅人さんと夏目三久さんが同じ事務所に所属するということもあって、辛抱してあさチャン!を続けているとも噂されています・・・汗
 
関連記事⇒テリー伊藤がビビットに移籍!あさチャン!は打ち切りに向うのか?夏目三久ピンチ
 
 
しかし、堺雅人さんは、半沢直樹のイメージがついてしまうのが俳優としてリスクが大きいと判断しているとの証言もあり、続編の制作が今のところ困難であると見られます。
 
 
そこにきての、甲子園であさチャン!スタッフの不祥事。
 
 
あさチャン!を延命する理由がいよいよなくなってきたのではないでしょうか?
 
 
TBSは、一体どのような決断を下すのか気になるとこですね。
 
 
でも、フリーアナウンサーも競争激化で、局アナ時代より仕事が激減している方もいる訳ですから、「朝の顔」というポジションは出来ることなら失いたくないのは確かでしょうね。
 
 
asatyantuinioarika
 
 
それを決めるのは、彼女ではないので、なんとも言えませんが。。。
 
 
個人的には、「マツコ&有吉の怒り新党」の時のような夏目三久さんが好きなんですけどね(苦笑)
 
 
果たして、夏目三久さんはどうなってしまうのでしょう・・・。

sponsored link



sponsored link