エンターテイメントな出来事を叫ぶ滅茶苦茶男のブログ

滅茶苦茶男が、思いのままにエンターテイメント関連の出来事を叫ぶためのブログです。

中条あやみがモデルになるキッカケは母だった!CMと映画話題で女優としても期待の18歳

time 2015/08/27

中条あやみがモデルになるキッカケは母だった!CMと映画話題で女優としても期待の18歳
 
モデル兼女優として人気上昇中の、中条あやみさん。
 
ポカリスエットのCMで、セーラー服で疾走する姿で、一気に知名度も高まった様に思います。
 
 
中条あやみさんは、2015年の3月に高校を卒業したばかりの18歳。
 
 
芸能活動自体は、かれこれ4年前からになります。
 
 
2011年に「セブンティーン」の専属モデルオーディショである、「ミスセブンティーン」に応募し、見事グランプリを受賞しました。
 
※この年は、新川優愛さん、坂東希さん、橋爪愛さんらも受賞しています。
 
 
中条あやみさんは、中学3年生の時にセブンティーングランプリのスカウト関係者から、声をかけられましたが、バトミントンに邁進するスポーツ少女だったため、ファッションに疎く、実は当時「セブンティーン」のことを知らなかったそうです・・・。
 
 
そこで初めて、ファッションモデルの世界を知り、興味を持ったところ、中条あやみさんのお母さんが、「やってみれば」と後押ししれくれたそうです。
 
 
普通のなら、そんなうぶな娘に生き馬の目を抜く芸能界を進めたりしないように思いますが、娘が興味を持っていると感じ、やらずに後悔することはさせたくなかったのでしょうか・・・。
 
 
いや、もしかしたら、単に「うちの娘は美人だからモデルでも通用する!」という思いだったのでしょうか?
 
 
何れにしても、母の後押しもあって、セブンティーンのオーディションを受けたということです。
 
 
結果的には、今の活躍に繋がる訳ですから、の「先見の明」は確かだったということでしょう(汗)
 
 
 

モデルから女優へ、CMと映画で一躍知名度アップ

 
セブンティーンモデルとして芸能活動をスタートさせた中条あやみさん。
 
女優としてのデビューは、翌2012年に放送されたTBSの連ドラ「黒の女教師」(榮倉奈々さん主演)でした。
 
 
その後は、モデルとしての仕事の比率は高いものの、フジテレビの連ドラに出演がありましたが、女優としての転機となったのは、2014年に公開された「劇場版 零〜ゼロ〜」で、映画初出演で主演という大役を演じました。
 
 
そして、今年の春から放送された、ポカリスエットのCM出演で、さらに注目を浴びることとなりました。
 
 
 
 

中条あやみの夢はハリウッド女優?実はバイリンガル?

 
女優をやっていく上で、中条あやみさんが今後の夢と語るのが、海外進出のようです。
 
 
ayamieigo
 
憧れと前置きしながらも、色々な国々の人と仕事がしてみたいと考えているそうです。
 
 
実は、中条あやみさんは学生時代の得意科目が英語だそうです。
 
日本人で英語が話せるという自分の得意分野を活かした仕事に挑戦してみたいそうです。
 
 
英語が堪能とは意外な一面でした・・・汗
 
 
気になって調べてみたところ、どうやらお父さんが普段から英語で彼女に話かけていたようです。
 
 
そのような環境であることもあって、リスニング力もどんどん上がっていったようです。
 
でも、そもそもハーフな訳ですから、英語を話せてもおかしくはない訳で・・・。
 
 
見た目だけハーフのこてこて日本人のベッキーとは違うようです(汗)
 
 
ちなみに、中条あやみさんのお父さんはイギリス人です。
 
 
となると、やはりハリウッド映画への出演とかも夢かと思いましたが、そこまではスケールが大きすぎると謙遜しているそうです。
 
 
でも、ローラさんが、今度ハリウッド映画の「バイオハザード」に出演することが決定していることが大きな話題となりましたが、それなら?中条あやみさんも十分にチャンスがあるような気もしますがどうなのでしょうね。
 
まずは、国内で女優としての実績を積み重ねてからということでしょうか。
 
 
最後に、女優、中条あやみの直近の出演作品ですが、8月29日(土)にフジテレビ系列で放送される、「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2015」になります。
 
 
ayamihonkowa
 
 
この中で、「閑却の社」という作品に中条あやみさんが登場しますので、まだ彼女にあまり馴染みの無い方は、是非ドラマの方をご覧下さい!

sponsored link



sponsored link