エンターテイメントな出来事を叫ぶ滅茶苦茶男のブログ

滅茶苦茶男が、思いのままにエンターテイメント関連の出来事を叫ぶためのブログです。

ハーフだけど英語が苦手なベッキー、語学留学で妹の元へ?狙うは東京五輪?

time 2016/09/13

ハーフだけど英語が苦手なベッキー、語学留学で妹の元へ?狙うは東京五輪?

(出典:http://www.jprime.jp/articles/-/5634)

 

ゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫騒動からの対応のマズさや復帰の仕方でやらかしてしまった事も重なり、地上波への完全復帰が困難なベッキー

 

NHKでナレーションとは言え、「金スマ」以来の地上波登場を果たした際も「国民から受信料を徴収しているNHKのする事か?」といった批判の声など賛否が噴出する事態となり、不倫騒動がどれだけ「タレント ベッキー」に多大なる影響を与えたかを改めて感じさせました。

 

不倫騒動後もミュージシャンとして何もなかったかのように活動する川谷絵音とは対照的です・・・。

 

次の恋愛どころか仕事もままならないベッキーは、先日「新たな恋人か?」と川谷絵音のマンションに一緒に入る女性について文春に直撃された彼が「相手次第」と答え、責任感のなさを改めてみせつけた事をどう感じているのか気になりますね(汗)

 

ベッキーにとっては、まさに悪夢でしかなったゲスな男、川谷絵音。

 

あまりにも大きな代償を払ってしまったベッキーですが、ここにきて、まさかのアメリカへの語学留学という情報が飛び出してきています。

sponsored link

ハーフだけど英語が話せないコンプレックス解消を決断?

jyesikabon

(出典:http://hukuhuku.wp-x.jp/347.html)

 

ベッキーと言えば、ジェシカ・レイボーンという妹がいる事はすでに知られていますが、彼女はアメリカでダンサーとして活動中です。

 

その妹のジェシカを頼って、ベッキーが英語力をアップするため、アメリカへ語学留学をするというお話です。

 

この報道に対しては、2020年の東京オリンピックでの需要を見込んで新たなキャラクター作りではないかという見方もあります・・・。

 

まあ、本人的にも事務所的にも「しくじり先生」とか出て不倫騒動をネタにするような「汚れキャラ」は無理との考えて、以前のような立ち位置を望んでいるとされていますが、それは難しいでしょうから、一旦日本を離れて冷却期間を置いて「ニューベッキー」という戦略はありなのかもしれません。

噂レベルでも賛否が続出するベッキー

妹を頼ってアメリカへ語学留学との報道が出たといっても、現時点では噂レベルといってもよいのかもしれません。

 

そもそも、CMを契約していたスポンサーへの違約金の支払い問題があるとされているなか、留学する資金があるのかどうかも気になるところ。

 

違約金を所属事務所だけでなく、ベッキー個人としても支払わなければならないのだとしたら、語学留学では返済できるだけの収入を得るのは困難でしょう。

 

これらのことからも語学留学というのは困難なような気もしますが、流れを変えるためにはあるのかもしれません。

 

しかし、まだ真相が不明の現時点で、ベッキーの語学留学に賛否が殺到するあたりはさすがとしかいいようがありません(汗)

 

ネットでは、「英語を話せるようになったとして需要はあるのか?」

 

「東京五輪の頃には忘れられているのでは?」

 

といった声が上がっています・・・。

 

もし、本当にアメリカに行ってしまえば、「あの人は今」的な存在になる可能性もあります。

 

でも、いっそその方がダメージは少ないような気もするのですが、果たしてどうなるのでしょうね。

 

開き直ってみるのもありだったのですが、タイミングを逃してしまった感は否めませんが、まだいけるかもしれません・・・。

sponsored link



sponsored link