エンターテイメントな出来事を叫ぶ滅茶苦茶男のブログ

滅茶苦茶男が、思いのままにエンターテイメント関連の出来事を叫ぶためのブログです。

ゆトリとさトリのイラストが人気漫画「おひとりさま」の白都リコにソックリで新キャラ候補から撤回へ

time 2015/09/11

ゆトリとさトリのイラストが人気漫画「おひとりさま」の白都リコにソックリで新キャラ候補から撤回へ
 
 
 
サンリオがネットで行った、新キャラクターの人気投票「サンリオキャラリーマン総選挙」の企画において、有力候補の一つであった、「ゆトリとさトリ」を候補から外す事を決定しました。
 
 
その理由が、人気漫画「おひとりさま」の主人公となっている鳥キャラの「白都リコ」に似ていると、出版社である双葉社から指摘を受けた事だそうです。
 
 
siratoriko
 
 
サンリオの見解としては、特に似ているという認識などはなかったらしいのですが、大騒動となった、佐野研二郎氏がデザインした、「東京五輪エンブレム」のパクリ騒動の事もあってでしょうか?
 
 
ネットユーザーの間で、議論されるような事態になると、今後のキャラクター展開に大きな支障が生じると判断したようですね。
 
 

ゆトリとさトリは白都リコとそんなにソックリなのか?

 
今回の、「サンリオキャラリーマン総選挙」では、働く20代から30代の男女向けの商品展開を進めて行く為の一環として行っていましたが、指摘を受けて撤回した「ゆトリとさトリ
」は、サンリオの社員の方が、今時のサラリーマンをイメージしてデザインを作成したものだそうです。
 
 
インターネットで実施していながら、自社の社員の作品もちゃっかり候補に入っていたんですね(汗)
 
で、実際のところどれくらい、ゆトリとさトリ白都リコがソックリなのかというところですが。
 
 
並べてみたところ・・・・・
 
 
yutosatotosiratoniteru
 
 
東京五輪エンブレムレベルの騒動になってもおかしくはないかもしれません(汗)
 
白都リコソックリと言われても致し方ない気もします。
 
 
似ているとの認識がないとする、サンリオの社員擁護?の気持ちも分からないではありませんが、タイミング的に候補から外したのは正解だったかもしれませんね・・・。
 
 
今は、どうしてもネットであっという間に論争が広がって、場合によっては、思わぬレベルの騒動にまで発展することも少なくないため、今回のサンリオの判断はこれで良かったと結果的にはなるような気がします。
 
 
本当に不幸中の幸いだったのは、ゆトリとさトリをデザインしたのが、サンリオ社員だったことでしょう。
 
 
これが一般応募の作品だったら、その人とサンリオで一悶着あったのかもしれないのですから。

sponsored link



sponsored link